第5期 5Sインストラクター養成講座8講

10月6日㈫、5Sインストラクター養成講座8講を実施しました。
午前は座学の最終10講、『トヨタの現場管理』
・第4章からジャストインタイムと自働化、
・第6章からかんばん方式、
・第8章から省人化→少人化、
・第9章から品質と安全・監督者の役割
を足早に学びました。

午後は上尾工場に移動し、現場実習の4回目を実施しました。
いつものように各チームに分かれ、担当部門をラウンドした後、報告書作成・発表を行いました。
前回作成したパイプツールの検証結果はどのチームも良好で、現場の方々に喜んでいただきました。
また、回を重ねるごとに受講生の気付きが、モノから人の動きへ変化してきており、4回の実践で随分とレベルアップしたことを感じ取れた時間でもありました。