桐蔭横浜大学清流化PJ②

7月27日㈫、2回目となる現場での清流化を実施しました。
今回のターゲットは資材倉庫!の改善実践です。

 

 

 

 

 

もの・モノ・物が溢れ、足の踏み場もない状態の倉庫でしたが、壁にあるコンクリート段差を活かしてのパイプツール棚を、午前中で4台作製しました。

 

 

 

 

 

その棚に整理した要るモノを整列!

 

 

 

 

 

在庫置き用の台車を追加作製し、資材庫が広々と生まれ変わりました👏👏👏

清流化Pj in 横浜支店⑤

7月1日㈭、在籍人数増加&業務拡大に伴い手狭になってきたバックスペースを広げるため、間仕切りになっていたスチール棚を移動させました。

 

 

 

 

 

オープン当初のこの形から⇓

 

 

 

 

 

 

 

奥の壁際へ!

それに合わせ、壁際に合ったコピー機は⇓

 

 

 

 

 

 

 

執務スペースの真ん中へ移動しました!

これで、どの場所からもコピー機までほぼ同じ距離となり、移動のムダがなくなりました!

立教大学清流化PJ②

6月29日㈫ に、立教大学清流化PJの2回目を実施しました。

今回のミッションは2つ!
1,倉庫の棚作製
2,靴置き場のゲタ作製

倉庫棚は、技術センターで使用している棚と同サイズのモノとしたので組立だけですが、靴置き場のゲタは、現地にて寸法を測ってのパイプカットとなるので、こちらはどのように作るかからのスタートです。

初めてのパイプツール作製に、最初は皆悪戦苦闘!

 

 

 

 

 

ハンドのパイプカッターで、カット!カット!カット!

 

 

 

 

 

カットしたパイプにジョイントを付け…
キャスターを付けたら…

 

 

 

 

 

この靴箱が⇓

 

 

 

 

 

こうなり、一番下の人も取りやすくなりました👏👏👏
お掃除もラクチン‼

皆の感想は、「楽しかった~♪」

 

 

 

 

 

倉庫内の棚は、特掃置場になる予定です!

 

 

 

 

 

そして…
おまけのゴミ箱改善!

桐蔭横浜大学清流化PJ①

今期、新たに始まった学校関連事業所の清流化PJ!
一つは前にご紹介した立教大学事業所、そしてもう一つが今回初訪問させていただいた桐蔭横浜大学事業所です。

この事業所は、日常清掃以外に、お客様の建物・設備を良好な状態に維持管理すること(ファシリティサービス)もおこなっています。

学校・ショッピングセンター・病院等、不特定多数の方が利用する特殊建築物は、老朽化や設備の不備があると大きな事故や災害に繋がるおそれがあります。適切な維持管理を行うことによって事故を未然に防ぐため、定期的に点検・調査し報告する必要があります。

 

広大な敷地内の設備管理ですから、それに付随するたくさんのもの・モノ・物があるわけで、それらを含めての良い流れを創っていかなければいけません。

先ずは、ヒアリング!

 

 

 

 

 

 

担当者の方々の問題意識が非常に高く、また、目指したい姿も伺うことができ、方向性が決定しました。

その後のラウンドも有意義なものとなり、次回訪問までにやること、次回訪問時にやる事等、取っ掛かりが見えてきました。

立教大学 清流化PJ①

第29期に入り、清流化PJもパワーアップしています!
まず、きむら5S実践舎の先生方に入ってもらっての、現場清流化PJがスタートしました。

その一つが、立教大学事業所です。
昨年6月に、事業所管理をする所長が変わり、本格的に5Sの「整理」から始めたところ、ミャンマー技能実習生8名がガソリン型人間に進化!
「整理」→「初期清掃」→「整列」を、現在まで繰り返しおこなってきました。

5月11日㈫の初回は、まずは目指すべきところを打合せ。

 

 

 

 

 

 

次に倉庫等をラウンド!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やるべきことが見えてきたところで、いつ何時何を行う!が決まってきました。

最後に、社長から技能実習生に激励コメント!

 

 

 

 

 

皆で力を合わせて、立教大学事業所を、もっともっと楽しく働きやすい現場に変化させていきましょう‼

第28期 さわやかフォーラム 開催

4月29日(木/祝)、上尾文化センター小ホールにて、第28期さわやかフォーラムを開催しました。
4都府県に新型コロナ緊急事態宣言が発令されている中、規模を縮小し、時間も短縮、感染対策を徹底しておこないました。

参加事業所は、優秀現場受賞5現場、チャレンジ賞受賞2現場!

 

 

 

 

 

全体表彰式→優秀現場活動発表・審査を経て、第28期の最優秀現場が決定しました‼

優秀現場賞を受賞した5事業所の発表は、ドキドキあり、パワーあり、スマイルあり、どの事業所も素晴らしいものでした。

【ベストバランス賞】島忠ホームズ草加舎人店】

 

 

 

 

 

【お客様とワンチームで賞】日本キャタピラー D-tech center

 

 

 

 

 

「意識高過ぎ賞】大宮宮町センタービル

 

 

 

 

 

【ラーパデー(ミャンマー語で素晴らしいという意味)賞】立教大学

 

 

 

 

 

【三ツ星高級品質賞】資生堂銀座ビル

 

 

 

 

 

審査の結果、最優秀現場に輝いたのは立教大学事業所でした!
クーデターで現在家族とも連絡が取れないというミャンマー技能実習生の、堂々とした日本語での5S活動発表は、審査員だけでなく、会場にいた全ての人々に勇気と感動を与えてくれました。

 

 

 

 

 

来期は、もっと多くのさわやか社員さんたちと、この時間を共有できるよう、「生涯青春!」で頑張っていきましょう‼

 

 

 

 

清流化Pj in 横浜支店④

横浜支店の清流化の目的の一つに「目指せ!ショールーム!」があります。
4月2日の訪問で、それに一歩近づけたのではないかという手応えを感じました。

 

 

 

 

 

本社旧ショールームに合った清掃紹介パネル3枚を壁面に展示し、スポットライトを当てたところ、その前に置かれた自洗機数台が、少しオシャレ(?)に見えてきました。

バックヤードの資機材も、利用頻度に合わせ置くモノ・置き場所決めをし、作業準備・片付けの効率UP!を目指します。

 

立教大学事業所 訪問

コロナ禍で、学生の姿が少なくなってしまった立教大学事業所で、毎日、笑顔溢れるサービスを提供してくれているミャンマーからの技能実習生たち!

 

 

 

 

 

「お仕事、楽しいでぇ~す♪」と日本語で答えてくれる姿には、元気をもらえます。

全員で・・・

 

 

 

 

 

ငါအကောင်းဆုံးကြိုးစားမယ် ! အိုး ~

 

もちろん、事業所内バックヤードの3S(整理・清掃・整頓)も頑張ってます!

島忠ホームズ草加舎人店事業所 訪問

緊急事態宣言が1ヶ月延長となったコロナ禍の中、マスクをしていても
スマイル・さわやかで頑張っている、島忠ホームズ草加舎人店を訪問しました。

この事業所は、いつ訪問しても元気と笑顔(とお菓子?)に溢れています。

 

 

 

 

 

バックヤードの3S(整理・清掃・整頓)も徹底され、モノを探す時間がありません。

 

 

 

 

 

さわやか社員さん全員が、3Sを実践することで得られる2S(スマイル・さわやか)を自然に行えている事業所です。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な笑顔をありがとうございました!

スパロイヤル川口事業所 訪問

12月9日㈬、最寄りバス停から徒歩3分の場所にある、スパロイヤル川口事業所を訪問しました。

温浴施設は清掃時間開始がどこも早朝で、電車移動での訪問だと間に合わない事業所も多いのですが、ここはなんとか時間内に行ける場所にあります。

さわやか社員の皆さんは、品質に拘りを持ち、各自担当場所を決め、お客様に喜んでいただける清掃を目指し、日々頑張ってくれています。

しかし、安全と品質、優先順位はどっち?と聞かれたら、 ・・・=安全です!
段差、滑っての転倒等、危険と隣り合わせの場面が多い温浴施設では、慣れの行動が危険を生みます。

そこで、さわやか社員の皆さんには、良い眼を養っていただきたく、ちょっとモノを動かしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

多少の凸凹で置かれていた風呂椅子を、タイルの目地線を基準に、真直ぐに並べてみました。
こうすると、はみ出したり歪んでいたりすると「異常」と感じることができます。
また、1ヶ所がキレイになると、その周囲それ以外のところの異常も見えるようになってきます。

気づきの眼を養う! 頑張ってください!!