──新型コロナウイルス対策サポート特設ページ──

SNB感染対策情報局

日本環境感染学会でみつけた感染対策アイテム①ピタテック(旭化成ホームプロダクツ)

間接接触感染予防にピタテック

ピタテックをキーボードにはりつけた様子。
※日本環境感染学会にて展示されていた商品の中で気になったものを紹介しています。企業様とは個人、新日本ビルサービスともに、本商品について直接的な関係はありません。ご理解ください。

間接接触感染予防に
ラップ感覚で気軽に使える「ピタテック」

環境感染学会に限らず、学会・セミナー・フォーラムは、展示ブースでの興味深い商品との出会いの場でもあります。
今回勝手に紹介するのは、旭化成ホームプロダクツさんが展示していた「ピタテック」です。
ご家庭で使われているラップの技術を応用し、薄い使い捨てフィルムを環境表面に貼り付けることで、汚染されたら取り替えられる、という、間接接触感染予防に効果的なグッズです。
血液が飛散しやすいガーゼカウンター、多くの患者様が使われる受付機、複数人が使うのに清拭を忘れがちなPC端末のキーボード、などにはうってつけではないでしょうか?

日本環境感染学会 展示ブース

多くの企業ブースの中でも、注目を集めていました!

「ピタテック キーボード用」を使ってみました!

キーボード用のピタテックは、表面にエンボス加工がされており、さらっとした使い心地。
キーボード特有の凹凸がフィルムにより平滑面でカバーされるため、頻繁に交換するのは予算的にちょっと……という場合でも、清拭がしやすくなるので便利だと感じました。
また、清拭クロスは結構な水分量なので、機械の故障が心配……と言う場合も、ピタテックであれば水分を通さないとのことだったので、問題ありません。
糊も強すぎず弱すぎず、跡が残らない程度だったので快適でした。

間接接触感染予防にピタテック

とはいえ予算の壁……(泣)
賢く使って賢く感染予防!!

気になる価格は、仕入れ量によっても異なると思うので明示は避けますが、当然のことですが日常遣いをすればコストはかさむよなぁ……というのが悲しい現実。

①感染リスクが高く
②清拭に割く人手や時間が惜しい
③多くの人に意識付けたいポイント

に絞って使うと費用対効果としても◎だと感じました。

公式パンフレットはこちらから

いかがでしたか?詳細が気になる方は下記リンクをご確認ください♪

ピタテック

ピタテック(キーボード用)

Share on facebook
SHARE
Share on twitter
Tweet
Share on email
メールで紹介
Share on print
印刷して配布

新型コロナウイルス対策 厳選記事

まずはメールでお問い合わせください

対応エリア:東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、およびその近隣地域
※既存のお取引先様はこの限りではありません

〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4丁目12-7
TEL:048-667-3900 / FAX:048-667-3663 / Email:ics@snb.co.jp
代表者:関根一成 設立:平成5年5月6日 資本金:8,400万円