ピカピカ改善増量中!…SOCOLA南行徳事業所訪問

昨年10月29日にグランドオープンした、「欲しい!」が揃う地域のお買い物スポット『SOCOLA南行徳』事業所!(東京メトロ東西線「南行徳」駅南口徒歩7分)
『ダイエー南行徳』(社内報16号掲載) から『イオン南行徳』へ、そして今回の『SOCOLA南行徳』(社内報93号掲載) へと、「南行徳」以外の店舗名は変わりましたが、地域の皆様に愛されているショッピングセンターです。その施設でのコロナ対応を盛り込んだ日常清掃に、今までと変わることなく携わらせていただいています。

施設は地下1階から地上2階までの3フロアーに約60店舗のテナント様が入居しており、清掃は朝6:00~夜22:00までで、1日あたり9名のさわやか社員さんが対応し、毎日施設内をピカピカ✨にしています。

しかし、2階に新設されたフードテラスのゴミの量は、当初想定していたよりも多く、ゴミ箱内がいっぱいになるサイクルが非常に早いので、ゴミ回収回数の多さが悩みの種となっていました💦💦💦
そこで、使用していた既製品のゴミ箱ではなく、ボックス内いっぱいの大きさのオリジナルゴミ箱をパイプツールで作製し、大量ゴミに対応!、これで、ゴミ回収回数が削減されました~👏

フードコートに新設された大きなパイプツールゴミ箱!

 

また、テーブル足元等の取り辛いゴミが多い床清掃は、従来の「掃く」ではなく、ブロワー(送風機)を使用して、テーブルを移動することなくゴミを「飛ばす」へ!

フードコートの床清掃は、ブロワーを使用して飛ばして集めます

あとは飛ばし纏めたゴミを集めて取るだけなので、掃く時よりも清掃作業時間が大幅に短縮されました!👏👏

 

清掃控室資材置き場の床に貼られている、前業者が基準線として使用していたラインテープですが、今の仕様には合っておらず、意味のない目障りな線となっているので…
「時間がある時に少しずつでいいから、剥がしていこうか?」と提案したところ、早速何人かが、剥がせるか?どうやって剥がすか?等を実践!(素晴らし過ぎる拙速さです👏👏👏)
時間をかければ剥がせることが分かったので、剥がした後は、清掃カート置き位置用にL字での印付けをアドバイスさせてもらいました。

不要のラインテープを剝がす拙速改善実施中!

清掃控室資材置き場内は、このラインテープ以外にもまだまだ改善できる箇所が幾つか見受けられたので、スタートアップのバタバタが落ち着いてき出したここからが、自分たちにとっての働きやすさを考えていく時間だと感じました。
これからも小さい気づきからの改善を積み重ねて、皆でお客様に喜ばれるピカピカ✨施設清掃継続を、頑張ってくださ~い‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です